結局何キロカロリー摂ればいいの?

更新日:5月23日


ダイエットを成功させるにはたった一つの大原則があります。


摂取カロリー<総消費カロリー

つまり摂取カロリーより総消費カロリーが多ければ痩せていきます。


しかし基礎代謝量を下回る摂取量は危険です。


そこで今回はダイエットと摂取カロリーの関係性を述べたいと思います。


基礎代謝と総消費カロリーの大まかな計算方法は前回までで述べていますので復習が必要な方はご覧ください。


まず基礎代謝を下回ってしまうと筋肉量が著しく低下します。脂肪はあまり落ちないと思っていいでしょう。


筋肉が減少するので体重は落ちます。しかし、体積の多い脂肪が残るので見た目はたるんであまり変化がありません。


総消費カロリーを超えると筋肉も脂肪も増えていきます。体重も著しく増えますが、筋肉量を増やして代謝を上げたい方にはおすすめです。


基礎代謝<総消費カロリーの範囲でコントロールできると筋肉をある程度維持しながら脂肪を落とすことが可能です。


見た目も引き締まってくるのでダイエット時にはこのお食事量を維持しましょう。


https://www.voston.net/

閲覧数:9回0件のコメント