痩せるために炭水化物を摂ろう。


あなたは炭水化物とは何か知っていますか?

炭水化物とは糖質と食物繊維の総称です。あなたがよく知るごはんは「炭水化物」というのはご存じのとおりです。つまりごはんには豊富な食物繊維が含まれているということです。


ダイエットとは言い換えると「腸活」なんです。人は腸から栄養を吸収し血管を通して身体中に運んでいます。腸が正常に働いていなければエネルギーも生まれないので代謝能力の低下などが起こります。


食物繊維は腸内環境を整える栄養素の代表なのでしっかり摂りたいですね。食物繊維は一日の推奨量が女性だと18g程度とされています。


ちなみに麺類にも食物繊維は含まれていますし玄米はもっと多く含まれています。賢く選択して恐れずに食べてくださいね。パンは脂質が多いのでおすすめしません。


さて炭水化物を摂る重要性をあなたは理解できました。


炭水化物はどれくらい食べたらいいですか?


以前の記事にあなたが食べるべき量を記載してますので読んでみてくださいね。

あ、炭水化物の食物繊維量だけでは18gには全然足りないので注意してください。そこは野菜をたくさん食べてカバーしましょう。


閲覧数:22回0件のコメント